Skype for Windows Desktopで画面を共有する方法を教えてください。

以下のデバイスについてのこの記事は、各リンクをクリックしてご覧ください。

画面共有の機能を使うと、コンピュータの画面をSkype上の誰とでも共有できるようになります。 たとえば、プレゼンテーションを見せたり、お友達やご家族にファイルを送らずに写真を見せたり、コンピュータの使い方を見せたりすることが可能です。

音声通話中にいつでも相手のSkypeコンタクト一人と画面を共有できます。

Skype Premiumがあれば、音声通話とビデオ通話中にいつでも相手のSkypeコンタクと画面を共有できます。

画面を共有する前に、以下の点をご確認ください。

画面を共有するには:

  1. 画面共有をする相手またはグループに音声通話またはビデオ通話をします。 コンタクトリストでグループを作成する方法についてはこのリンクをクリックしてご覧ください。
  2. 通話を開始後、通話バーで「+」ボタンをクリックして、「画面共有」を選択します。
  3. 通話中に+ボタンをクリックした後に表示されるメニューから「画面を共有」を選択。

  4. 表示されるダイアログボックスで、「開始」をクリックすると、お客さまの画面全体が共有されます。
  5. 画面のプレビューとダイアログボックスで「開始」ボタンを選択した状態。

    画面全体ではなく個別のウィンドウを共有するには、下向きの矢印をクリックして、「ウィンドウを共有する」を選択します。

    ダイアログボックスで下向き矢印をクリックした後に表示されるリストから「画面を共有」オプションを選択した状態。

    その後、共有するウィンドウを選択して、「開始」をクリックします。

    共有画面とダイアログボックスで「開始」ボタンを選択した状態。

  6. 表示されている通話ウィンドウで「共有オプションの変更」アイコン共有オプションアイコンの変更。をクリックすれば、いつでも画面共有オプションを変更できます。
  7. 画面共有を終了するには、表示されているミニ通話ウィンドウで「共有を停止」をクリックします。
  8. 浮動通話ウィンドウで「共有を停止」オプションを選択した状態。

画面共有の相手は制限なくいつでも何度でも交替できますが、一度に共有できるのは一人だけです。

お客さまがご自分の画面を共有している連絡先やグループは、同時にお客さまに対して自分のビデオを送信できます。また、お互いに通話するだけでなく、インスタントメッセージの送信ファイルの送信も行うことができます。

画面共有で問題が生じる場合は、こちらをご覧ください。

この回答は役にたちましたか?

フィードバックを送信していただき、ありがとうございました。

Skype Premiumをお使いになると、相手が世界のどこにいても、3人以上でビデオ通話ができるのをご存じですか?詳細はこちらをご覧ください。

その他のヘルプをご希望ですか?

ご質問は、いつでもSkypeのコミュニティにご投稿いただけます。また、このFAQを良くするためのご提案は、以下の欄にお書き込みください。Skypeのサポートのご利用方法について、詳細はこちらをご覧ください

重要: 下のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。

この記事をシェア