ヘルプ Windows Desktop

Skypeが機能するようにファイアウォールを更新する方法を教えてください。

一部のファイアウォールでは、Skype(または特別に許可していない他のアプリケーション)などのアプリケーションによるインターネットへのアクセスが許可されません。一般的に、Skypeまたは他のアプリケーションが初めてインターネットにアクセスしようとするときには、そのアプリケーションのアクセスを許可するかどうかを尋ねられます。そのメッセージで誤って「いいえ」をクリックした場合(またはファイアウォールがSkypeのアクセスを許可するように要求しない場合)、Skypeのインターネットへのアクセスを許可するようファイアウォールを構成しないかぎり、Skypeを使用できません。

ほとんどのファイアウォールでは、簡単に構成できます。ファイアウォールによって若干異なりますが、通常は次の処理を行います。

  1. Skypeが実行されていないことを確認します
  2. ファイアウォールを開きます。ファイアウォールアプリケーションが見つからない場合は、システムトレイ(画面の右下)でアイコンを確認します。通常は、このアイコンを右クリックして選択し、ファイアウォールを開きます。
  3. ファイアウォールは、お使いのコンピュータにインストールされているアプリケーションの一覧を保存しています(通常は、「設定」や「プログラム管理」などの見出しの下にあります)。この一覧で、Skypeのエントリを見つけます。
  4. インターネットへの接続を許可するよう、Skypeのエントリを設定します。
  5. 変更内容を保存します。
  6. Skypeを再起動してサインインします。

お使いのファイアウォールソフトウェアの使い方の詳細は、ソフトウェア開発元のWebサイトをご覧ください。

Windowsファイアウォールをお使いで、Skypeを再インストールまたはアップグレードしたばかりの場合は、Windowsファイアウォール設定の更新方法をこちらのヒントでご覧いただけます。

Skypeを使用するために開放する必要のあるポートについて、詳しくはこちらをご覧ください

Skypeのセキュリティについて詳しくはこちらをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?

はい。 いいえ。

本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。

コミュニティに質問

Skype コミュニティで、「Skypeの設定」についての話題をチェックしましょう。

会話に参加する

ヘルプをご希望ですか? サポート チームにお問い合わせください。 今すぐチェック