ヘルプ Windows Desktop

Skypeでヘッドセット、マイク、スピーカーを使用する方法を教えてください。

ヘッドセット、マイク、スピーカーをお持ちでなくても、Skypeを使ってインスタントメッセージを送受信することはできます。ただし、Skypeで通話を受発信するには、ヘッドセットまたはマイクとスピーカーが必要です。

電話用のヘッドセットではなく、コンピュータ用のヘッドセットが必要です。コンピュータのヘッドセットには、マイク用とスピーカー用の別々のコネクタが付いています。最近のヘッドセットはUSB経由で接続できます。

ヘッドセットにマイクが付いていることを確認してください。代わりに、ハンドセットを購入してもかまいませんが、コンピュータに接続できるように、コネクタが2つあることを確認してください。

ヘッドセット、マイク、スピーカーを接続する

スピーカー、マイク、ヘッドセットは、ミニジャックプラグ付きと、USBプラグ付きの2種類があります。

ミニジャックプラグは、標準のヘッドホンプラグと同じ外観です。2つのプラグがあり、それぞれをコンピュータ上の専用ポートに差し込みます。ミニジャックのデザインはさまざまです。コードごとにピンクとグリーンで色分けされているものや、コード自体は黒、縁部分がピンクとグリーンで色分けされているものもあります。その他、記号で区別されるものもあり、一方のジャックにはマイクの記号、もう一方にはヘッドセットの記号が付いています。

マイクを接続するには、ピンク(またはマイクの記号付き)のプラグを、コンピュータ上の同じ色または記号が付いたポートに差し込みます。

スピーカーを接続するには、緑(またはヘッドフォンの記号付き)のプラグを、コンピュータ���の同じ色(または記号)が付いたポートに差し込みます。

ヘッドセットを接続するには、両方のプラグを、それぞれコンピュータ上の適切なポートに差し込みます。

USBプラグは、細長い長方形のプラグです。USB式のヘッドセット、スピーカー、マイクには、プラグは1つしかありません。大半のコンピュータには、USBプラグと同じ形のUSBポートが装備されています。

USBヘッドセット、マイク、またはスピーカーを接続するには、USBプラグをコンピュータのUSBポートに差し込みます。

注意:ワイヤレス音声装置にはUSBトランスミッター付きのものもありますが、上記と同じ方法で接続できます。

Skype for Windowsで新しいヘッドセットやマイク、スピーカーを使えるようにするためのSkypeの設定方法は、こちらをご覧ください

Skype for Mac OS Xで新しいヘッドセットやマイク、スピーカーを使えるようにするためのSkypeの設定方法は、こちらをご覧ください

この記事は役に立ちましたか?

はい。 いいえ。

本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。

コミュニティに質問

Skype コミュニティで、「Skype通話の開始」についての話題をチェックしましょう。

会話に参加する

ヘルプをご希望ですか? サポート チームにお問い合わせください。 今すぐチェック