ヘルプ Windows Desktop

通話設定の調整方法を教えてください。

Skype同士の通話グループ通話ビデオ通話グループビデオ通話携帯電話や固定電話への通話を行っている最中に、通話設定を調整することができます。 利用できるオプションは、通話の種類によって異なります。 それぞれの通話設定の使い方は、以下のとおりです。

 

通話中に、通話領域内でマウスを動かすと、これらのオプションが表示されます。

これらのオプションを使うことにより、通話の表示方法が変更されます。その説明は、以下のとおりです。

オプション 説明
A これをクリックすると、「連絡先」、「最近」、「Facebook」タブの表示と非表示が切り替わります。
B これをクリックすると、この通話のインスタントメッセージ(IM)領域が表示されます。 この領域を使って、通話中の相手にIMを送信することができます。
C このボタンは、Webカメラをお持ちの場合に表示され、ビデオのオンとオフを切り替えるのに使用します。 ビデオがオンのときは白いボタンが表示され、通話相手はお客さまの映像を見ることができます。 ボタンの上に赤い斜線が表示されている場合は、ビデオがオフになっていることを意味します。
D マイクをミュートにして、通話相手に自分の声が聞こえなくなるようにします。 マイクがミュートになっている間は、このボタンの上に赤い斜線が表示されます。 ミュートを解除するには、ボタンをもう一度クリックします。
E

このボタンをクリックすると、以下のオプションを選択できるようになります。
写真を撮影 - このオプションは、1人または複数の相手とのビデオ通話中、他の参加者がWebカメラをオンにすると利用できるようになります。 これをクリックすると、ビデオ映像の写真を撮影できます。
ファイルを送信 - 通話中の相手にファイルを送信します。
連絡先の送信 - 会話の参加者と連絡先の情報を共有します。
全画面表示 - 音声通話またはビデオ通話中に自分の画面を共有します。 画面全部を共有するか、指定したウィンドウだけを共有するかを選択できます。 ビデオ通話中に画面共有を開始すると、お客さまからのビデオは通話相手に送信されなくなります。 画面共有を終了後、ビデオの送信を再開するには、画面下にあるカメラのボタンをクリックする必要があります。
この通話にユーザを追加 - これをクリックすると、連絡先リストが表示されます。通話に追加する人を選択して、「通話に追加」をクリックします。

F これをクリックすると、通話を終了します。
G 通話音質情報をチェックして、スピーカーの音量を調節します。
H これをクリックすると、進行中の通話が全画面モードで表示されます。 全画面モードを終了するには、ボタンをもう一度クリックします。

 

 

この記事は役に立ちましたか?

はい。 いいえ。

本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。

関連記事から

コミュニティに質問

Skype コミュニティで、「通話とビデオの設定」についての話題をチェックしましょう。

会話に参加する

ヘルプをご希望ですか? サポート チームにお問い合わせください。 今すぐチェック