ホーム Skype for Mac

    Skype for Mac OS Xでプライバシー設定を管理する方法を教えてください。

    Skypeのプライバシー設定では、Skypeで連絡を許可するユーザを管理し、会話履歴やブロックした連絡先を管理できます。

    オンラインのプライバシーとセキュリティについて、詳細はこちらをご覧ください

    Skypeで連絡を許可するユーザを管理するには

    Skypeをダウンロードすると、デフォルトでは、連絡先リストのユーザだけがお客さまのプロフィール画像を見たり、お客さまと画面やビデオを共有したりできますが、お客さまをお探しのSkypeユーザなら誰でも、お客さま宛てにインスタントメッセージ(IM)の送信や通話ができるようになっています。これらの設定は後でいつでも変更できます。

    プライバシー設定を変更するには:

    1 Skypeにサインインします。
    2

    メニューバーで、「Skype」 > 「設定..」をクリックし、「プライバシー」を選択します。

    「Skype」の下の「設定」を選択

    プライバシー」パネルが表示されます。

    3

    プロフィール画像を表示する相手を設定します。「マイピクチャを表示する」の横で、「すべてのユーザ」または「連絡先」を選択します。

    「プライバシー」パネルの「マイピクチャを表示する」の横のリストから「連絡先」を選択。
     

    4

    Skype間通話を許可する相手を設定します。「通話を許可するユーザ」の横で、「すべてのユーザ」または「連絡先」を選択します。

    「プライバシー」パネルの「通話を許可するユーザ」の横のリストから「連絡先」を選択
     

    5

    Skype番号への通話を許可する相手を設定します。「次のユーザ/番号からのSkype番号への通話に応答」の横で、「すべて」、「既知の番号」または「連絡先」を選択します。

    「プライバシー」パネルで「次のユーザ/番号からのSkype番号への通話に応答」の横で、「すべてのユーザ」を選択

    すべて」では、すべての着信通話を許可します。「既知の番号」は匿名以外の番号を示します。「連絡先」では、連絡先リストに電話番号が保存されているユーザからのみ通話を許可します。

    Skype番号は、わずかなSkypeクレジットで購入できます。Skype番号について、詳細はこちらをご覧ください。

    6

    ビデオ送信と画面共有を許可する相手を設定します。「ビデオと画面共有を許可するユーザ」の横で、「なし」、「連絡先」または「すべて」を選択します。

    「プライバシー」パネルで、「ビデオと画面共有を許可するユーザ」の横のリストから「連絡先」オプションを選択
     

    7

    インスタントメッセージ(IM)の送信を許可する相手を設定します。「メッセージを許可するユーザ」の横で、「すべて」または「連絡先」を選択します。

    「プライバシー」パネルの「メッセージを許可するユーザ」の横のリストから「連絡先」オプションを選択
     

    プロフィール情報が表示される相手について、詳細はこちらをご覧ください。

    会話履歴を管理するには

    会話履歴はSkypeのクラウドに30日間保存されますが、必要に応じてコンピュータを設定してそれよりも長い期間会話履歴を保存したり、すべての履歴を削除したりできます。

    1 Skypeにサインインします。
    2

    メニューバーで、「Skype」 > 「設定..」をクリックして、「プライバシー」を選択します。「プライバシー」パネルが表示されます。

    3

    会話履歴の保存」の横にあるドロップダウンリストをクリックして、デバイスに履歴を保存する期間を選択します。

    「プライバシー」パネルの「会話履歴の保存」の横のリストから「削除するまで保存」を選択

    しない」、「1ヶ月」、「3ヶ月」、「1年」、または「削除するまで保存」を選択できます。

    4

    会話履歴を削除するには、「履歴を削除」をクリックします。これによりデバイスから全履歴が削除されます。これには、インスタントメッセージ(IM)、通話、音声メッセージ、ビデオメッセージ、送受信済みファイル、およびSMSメッセージが含まれます。会話履歴をいったん削除すると、これを回復することはできません。

    連絡先をブロックするには

    1 Skypeにサインインします。
    2

    サイドバーで「連絡先」をクリックし、右側に表示される「Skype」をクリックします。連絡先リストで、ブロックする相手を見つけます。

    Skypeの連絡先リストを表示
     

    3

    ブロックする連絡先を右クリックして、「[連絡先名]をブロック」を選択します。

    連絡先リストから連絡先をブロック
     

    4

    迷惑な連絡先をSkypeに報告するには、「この人からの迷惑行為を報告」をオンにします。

    開いたウィンドウに「この人からの迷惑行為を報告」オプションが表示されている状態。
     

    5

    ブロック」をクリックします。この連絡先は連絡先リストから削除され、今後お客さまに連絡できなくなります。

    連絡先のブロックを解除するには

    1 Skypeにサインインします。
    2

    メニューバーで、「Skype」 > 「設定..」をクリックし、「プライバシー」を選択します。

    3

    ブロックしたユーザの管理...」をクリックします。

    ブロックしたユーザ:「プライバシー」パネルで「ブロックしたユーザの管理」を選択
     

    4

    ブロックしたユーザ」ボックスで、ブロックを解除する連絡先をクリックし、「ブロックを解除」をクリックします。

    ブロックを解除する連絡先を選択

    この連絡先が連絡先リストに追加され、お客さまに連絡できるようになります。

    ログイン状態をWeb上に表示するには

    Webサイトに古いSkypeボタンが設置されている場合は、インターネット上のユーザがSkypeでお客さまに連絡できるようにログイン状態を表示することができます。

    1 Skypeにサインインします。
    2

    メニューバーで、「Skype」 > 「設定..」をクリックし、「プライバシー」を選択します。

    3

    プライバシー」パネルの下部で、「自分のログイン状態をWebに表示」チェックボックスをオンにします。

    「プライバシー」パネル上の「自分のログイン状態をWebに表示」チェックボックス。
     

    重要:お客さまのSkypeのログイン状態をWeb上に表示する古いSkypeボタンはサポートされなくなりました。

    ご自分のWebサイトやアプリケーション用にカスタマイズしたボタンを入手するには、新しいSkypeボタンを活用ページをご覧ください。

    オンラインのセキュリティ、安全性、プライバシーについて、詳細はセキュリティセンターをご覧ください。

    この記事は役に立ちましたか?

    はい。 いいえ。

    本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

    重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。