ヘルプ Linux

Skype for Linuxで自分のWebカメラからのビデオが表示されません。なぜですか?

以下についてのこの記事は、各リンクをクリックしてご覧ください。

ビデオ通話を発信する前に、Skype for LinuxでWebカメラが正しく動作していることを確認してください。動作している場合は、そのままビデオ通話を発信できます。動作していない場合は、ビデオ通話の相手にビデオは送信されません。

SkypeでWebカメラが正しく動作していない場合は、次のアドバイスを参考にしてください。またビデオの問題に関するフォーラムもご覧ください。Webカメラのインストールと設定についてのヒント*もご覧ください。

問題

解決策

Webカメラがオフになっていたり、プラグが抜かれていたりしませんか? Webカメラがオンになっていて、コンピュータに接続されていることを確認してください。
Webカメラが他のプログラムで使用されていませんか? Webカメラを使用する可能性のあるプログラムをすべて閉じてください。これには、ビデオ編集ソフトウェア、インスタントメッセンジャー、一部のWebサイトも含まれます。

その後、お使いのWebカメラがSkypeで使用されていることを確認します。Ctrl+Oを押して、「オプション」ウィンドウを開きます。このウィンドウで、「ビデオデバイス」を選択し、「Skypeビデオを有効化」チェックボックスをオンにします。リアルタイムの映像が見える場合は、Webカメラは正しく動作しています。
古いバージョンのSkypeをお使いですか? 自分とビデオ通話相手の両方が最新バージョンのSkype for Linuxを使用していることを確認します。
お使いのコンピュータはシステム要件を満たしていますか? お使いのコンピュータがSkypeを使用するためのシステム要件を満たしていることも確認してください。
Webカメラはお使いのLinuxのバージョンと互換性がありますか? WebカメラのマニュアルやメーカーのWebサイトを調べて、お使いのLinuxのバージョンと互換性があることを確認してください。
Webカメラのドライバが古くなっていませんか? ドライバは、Webカメラをコンピュータで動作させるためにそのWebカメラ用にインストールするプログラムです。Webカメラによっては、プリインストールされたドライバを使用するものもあり、ユーザ自身がインストールしない場合もあります。WebカメラのメーカーのWebサイトからドライバをダウンロードして、確実に最新のドライバをインストールするようにしてください。
Webカメラのドライバは読み込まれていますか? Webカメラのドライバを読み込むために、コンピュータの起動時のSkypeへの自動ログインを無効にしてみてください。
  1. Skypeからサインアウトします。Skypeアプリケーションの下で、Skypeボタンをクリックし、「ログアウト」をクリックします。
  2. 「Skypeへようこそ」ウィンドウで、「自動ログイン(パスワードの保存)」オプションをオフにします。
  3. コンピュータを再起動します。
  4. Skypeにサインインして、ビデオ通話を発信します。
オペレーティングシステムは最新バージョンですか? お使いのLinuxバージョンが最新バージョンであることを確認してください。

Skypeでテスト済みのWebカメラのリストは、公式Ubuntuサイト*でご確認ください。

*Skypeは、外部サイトのコンテンツについては責任を負いません。

この記事は役に立ちましたか?

はい。 いいえ。

本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。

関連記事から

コミュニティに質問

Skype コミュニティで、「通話とビデオの問題」についての話題をチェックしましょう。

会話に参加する

ヘルプをご希望ですか? サポート チームにお問い合わせください。 今すぐチェック