ホーム Skype for Windows デスクトップ

    Skype for Windows Desktopにサインインしようとすると、青色のブランク画面が表示されるのですが、どうすればいいでしょうか?

    Skype for Windows Desktopにサインインしようとすると、Skypeロゴのみの青色のブランク画面が表示されることがあります。(Microsoftアカウントでサインインしようとしたときにも白色のブランク画面が表示されることがあります)

    Skypeロゴのみの青色のブランク画面

    この問題が発生している場合は、最初に、Skypeが最新バージョンにアップグレード済みであることを確認してください。

    Skypeをアップグレードしても問題が解決しない場合は、次の手順を実行してください。

    先に進む前に、以下を確認してください。

    Internet Explorerの設定をリセットしてみてください。これを実行するには、Microsoftサポートページで「Internet Explorerの設定のリセット(Reset Internet Explorer settings)」リンクをクリックします。

    Skypeはブラウザ設定をInternet Explorerから取得するため、Internet Explorerが既定のブラウザでない場合もその設定をリセットする必要があります。

    Internet Explorerをアンインストールしてしまった場合、最新バージョンをインストールして設定をリセットしてください。

    それでもうまくいかない場合は、Web上のMicrosoftサポートページで「問題を解決する(Fix this problem)」をクリックしてインターネット一時ファイルのフォルダの内容を削除します。

    Skypeサインインウィンドウへのショートカットを作成するには、次の手順を実行します*。

    1. Skypeを終了します。そのためには、画面右下のシステムトレイでSkypeアイコンを右クリックして、「終了」を選択します。
    2. コンピュータのデスクトップを右クリックし、「新規作成」> 「ショートカット」を選択します。
    3. 「項目の場所を入力してください」というフィールドに、以下を入力します。

    "C:\Program Files\Skype\Phone\Skype.exe" /legacylogin

    64ビットのオペレーティングシステムをお使いの場合は、以下を入力します。

    "C:\Program Files (x86)\Skype\Phone\Skype.exe" /legacylogin

    1. 次へ」をクリックします。
    2. ショートカットに名前を付けて、「完了」をクリックします。
    3. このショートカットをダブルクリックして、Skype名とパスワードを使ってサインインします。

    *MicrosoftまたはFacebookアカウントからSkypeにサインインした場合にはこの手順は該当しません。

    コンピュータのログインファイルを消去するには、Login Cleanupファイルをダウンロードして実行(ダブルクリック)する必要があります。このツールをダウンロードして実行することを選択すると、関連するエンドユーザーライセンス契約に同意することになります。

    LoginCleanupファイルをダウンロードする

    LoginCleanupファイルを実行するには:
    1. 上の「ダウンロード」ボタンをクリックします。
    2. ダウンロードダイアログで「開く」をクリックします。
    3. 開いたフォルダで、LoginCleanupファイルをダブルクリックします。
    4. Windowsセキュリティ警告が表示されます。「実行」をクリックします。
    5. LoginCleanupファイルが実行され、Skypeが終了して再起動します。
    6. Skypeが再起動するのを待って、もう一度ログインします。

    Skypeコミュニティでの投稿のすべての手順をチェックします。コミュニティの手順を試した後も問題が解決されない場合には、次の方法があります。

    1. ログファイルを作成する
    2. コミュニティに登録する(まだ登録していない場合)。
    3. 新しいトピックを作成し、投稿にログファイルを添付する。

    この記事は役に立ちましたか?

    はい。 いいえ。

    本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

    重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。