ホーム Skype for Windows デスクトップ

    Skype for Windows Desktopの最新バージョンでビデオ通話ができません。なぜでしょうか?

    Skype for Windows Desktopの最新バージョンには、ビデオ通話、グループビデオ通話、および画面共有を強化するための変更が含まれています。これらの変更のために、残念ながら、古い型のPCではビデオ通話や画面共有ができなくなりました。

    コンピュータでSSE2がサポートされていない場合は、ビデオ通話や画面共有を使用できません。多くの新しいコンピュータはSSE2(2001年に導入されたプロセッサ命令セット)をサポートしていますが、最新バージョンのSkypeの一部の機能を実行できないコンピュータが依然として使用されています。

    残念ながら、これらの古いコンピュータ用のサポートを追加する計画はありませんが、依然としてさまざまなコンピュータとモバイルデバイスでSkypeをご利用いただけます。

    すべての対応デバイスに関する、Skypeを実行するためのシステム要件の詳細はこちらをご覧ください

    この記事は役に立ちましたか?

    はい。 いいえ。

    本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

    重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。

    関連記事から