ヘルプ Windows Desktop

SkypeからiOSデバイスのカメラ、マイク、連絡先へのアクセス許可が求められるのはなぜですか?

初めてiPhoneまたはiPad上でSkypeを使って通話を行う場合、Skypeはマイクにアクセスする許可を求めます(以下をご覧ください)。ビデオ通話の発信、プロフィール写真の変更、写真の共有、ビデオメッセージの送信を行う際、Skypeはカメラへのアクセス許可を要求します。また、写真(写真の共有やプロフィール写真の変更時)、連絡先(連絡先の提案時や自動追加時)、所在地(インスタントメッセージでの所在地の共有時)へのアクセス許可が要求される場合もあります。

すべてのアクセス許可に対して「許可しない」を選択した場合、目的の操作を完了できなくなります。たとえば、Skypeがマイクへのアクセス許可を要求したときに「許可しない」を選択すると、電話を受信するたびに次の通知が表示されます。

通話を試みた後、「Grant access to your microphone in device settings for Beth Davies to hear you.(Beth Daviesがあなたの声を聞こえるようにするために、デバイス設定でマイクへのアクセスを許可してください。)」という通知が表示されます。

これらのアクセス許可に関する問題を解決するには、プライバシー設定を変更する必要があります。

  1. デバイスのホーム画面から、「設定」をタップします。


  2. 下にスクロールして、「Skype」をタップします。
  3. Skypeにアクセスできるコンポーネントのリストが表示されます。スライダをタップしてコンポーネントを有効にします(スライダが緑色で表示されます)。
Skypeがマイクを使うことを許可するためにタップするSkypeの横のスライダが表示されているiOS 7デバイス画面のスクリーンショット。

この記事は役に立ちましたか?

はい。 いいえ。

本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。

コミュニティに質問

Skype コミュニティで、「通話とビデオの問題」についての話題をチェックしましょう。

会話に参加する

ヘルプをご希望ですか? サポート チームにお問い合わせください。 今すぐチェック