ヘルプ Windows Desktop

Skypeを起動しようとするとFatal Error (KERNEL32.dll)が発生するのはなぜですか?

最新バージョンのSkypeをWindows XP上で起動しようとしている場合、「Failed to get proc address for GetLogicalProcessorInformation (KERNEL32.dll)」というエラーが表示されることがあります。 このエラーが表示される場合、Windows XPにMicrosoftの最新のService Pack(SP3)が適用されていないことが原因になっています。

このエラーを解決するには、Windows XP SP3を入手する必要があります。

SP3の入手方法としては、Windowsの自動アップデートを有効にするのが最も簡単です。

Windows WebサイトでWindows Updateを使用して、SP3をインストールすることもできます。

Windows XPをSP3に更新すると、Skypeは正常に起動します。

注意: 64ビットバージョンのWindows XPを実行している場合は、SP3はありません。64ビットバージョンのWindows XPの最新のService PackはSP2です。 SP2に更新する手順は、上記と同じです。

この記事は役に立ちましたか?

はい。 いいえ。

本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。

コミュニティに質問

Skype コミュニティで、「エラーメッセージ」についての話題をチェックしましょう。

会話に参加する

ヘルプをご希望ですか? サポート チームにお問い合わせください。 今すぐチェック