ホーム Skype for Windows RT

    Windows 8以降のスタート画面にSkypeタイルを追加する方法を教えてください。

    Windows 8以降のスタート画面にSkypeを追加すると、Skypeが常に画面上に表示され、Skypeをすばやく起動できるようになります。

    Skypeがインストールされているかどうかの確認

    まず、Skypeがインストールされているかどうかを確認するには、アプリを検索します:

    1. スタート画面に移動して、「Skype」と入力します。
    2. Skypeがインストールされている場合、検索バーの下にアイコンが表示されます。

    スタート画面にSkypeをピン留めする

    スタート画面にSkypeをピン留めするには:

    1. Skypeアイコンを右クリックします(または長押ししてから離します)。
    2. スタート画面にSkypeタイルをピン留めするには、「スタート画面にピン留めする(Pin to Start)」をクリックまたはタップします。


    サイズ変更

    Skypeタイルのサイズを変更するには:

    1. スタート画面にすでにSkypeタイルがある場合は、代わりに「スタート画面からピン留めを外す(Unpin from Start)」オプションが表示されます。
    2. スタート画面に戻り、右側にスクロールしてSkypeタイルを見つけます。
    3. Skypeタイルが見つかれば、タイルを右クリックすると(または長押ししてから離すと)サイズを変更できます。
    4. スタート画面の一番下にオプション「サイズ変更(Resize)」が表示されます。このオプションをクリックしてSkypeタイルに必要なサイズを選択します。


    移動

    Skypeタイルを移動するには、単に目的の場所までタイルをクリックしてドラッグ(またはタッチしてドラッグ)します。

    Skypeがコンピュータにインストールされていない場合は、Windowsストアで入手できます。

    この記事は役に立ちましたか?

    はい。 いいえ。

    本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

    重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。