Skype のヘルプ

    すべての製品

    Skype から返金を受け取ることはできますか?

    検索結果に戻る

    はい、できます。 Skype による返金は、Skype の利用規約の返金方針に従って行われます。
     

    Skype に返金を要求する方法は 2 通りあります。

    • 自分の Skype プロフィールから要求して、返金対象である場合にすぐに返金を受け取る
       
      1. 自分のアカウントにサインインします。
      2. 購入履歴から返金を求める注文を選択します。 辺期対象である場合は、[返金] ボタンが表示されます。
      3. [返金] ボタンを選択します。
      4. [返金の確認] ボタンを選択します。返金対象である場合は、購入時に使用したお支払い方法で自動的に返金が行われます。

    • 即座にエージェントとチャットする
       
      1. カスタマー サービスとのライブ チャットを開始します。
      2. まだサインインしていない場合は、Skype にサインインします。 警告メッセージがある場合のポップアップ表示を許可します。Skype のライブ チャット ウィンドウはこのようになります。
    最初の購入時に使用したお支払い方法で返金が行われます。 たとえば、クレジット カードの有効期限が切れていたり、PayPal アカウントが閉まっていたり、そのお支払い方法では返金を受けられない場合など、元のお支払い方法が利用できなくなっている場合は、Skype は返金を完了することができません。
     

    次について、Skype による返金を受け取ることができます。

    • 未使用で有効期限に達していない月額プラン
    • 購入から 14 日以内に返金が要求された、未使用の Skype クレジット (欧州のユーザーのみ)。
    • Skype 側の不具合であると判断した技術的な問題
    • お客様のアカウントが第三者に乗っ取られたと判断された場合の不正使用
    • 購入時から 90 日以内に問い合わせた、誤った支払請求金額。 90 日以上経過した支払金額については、返金することはできません。

    欧州の 14 日間の期間を除いて、返金は Skype の独自の裁量で行われます。

    : iTunes からアプリ内課金で Skype クレジットを購入した場合、Skype から返金することはできません。 Apple に対して返金を要求する必要があります。

     

    いいえ、できません。 ご使用済みの、お支払い済み製品に対する返金はできません。 Skype の返金方針に規定されているように、Skype 番号はその性質上、購入した時点ですぐに Skype 番号への着信を受けることができます。そのため、Skype 番号の返金は一切いたしません。
     

    いいえ、できません。 Skype から直接購入したものに対してのみ、返金を行います。次のようなものは返金対象外です。
    • サード パーティのパートナー経由での購入。返金に対応してもらえるかどうかについては、直接そのパートナーにお問い合わせください。
    • クーポン
    • プリペイド カード
    • サード パーティのお支払方法を使用した現金購入
    • Skype Manager 管理者によって、メンバー個人の Skype アカウントに割り当てられた Skype クレジット
    • Skype 開発者プログラムのメンバーシップ

    月額プランのキャンセルまたは自動リチャージのキャンセルに関して、ご不明な点はありますか?

    Skype は緊急通話には使用できません
    Skype は電話に代わるサービスではないため、緊急通話に使用することはできません