ヘルプ Windows Desktop

安定したSkype通話を使用するには

Skype for Windowsデスクトップで音声通話やビデオ通話を行う場合は、前もって準備をしておくことをお勧めします。仕事の面接といった重要な通話や、同僚や大切な人との通話を予定している場合はなおさらです。通話を始める前に、Skypeを最大限に活用するためのヒントをご紹介します。

  1. インターネット接続を確認します。

    通話の品質を良くするには、十分な帯域幅を持った安定した接続が必要です。最適な結果を得るには、次の点に注意してください。
    • 有線接続を使用してください。
    • Wi-Fi接続を使用している場合は、信号状態を良くするために、ルータに近い位置に移動してください。
    • インターネット接続を使用している可能性があるプログラムをすべて閉じてください。
    接続の問題の解決に関するヘルプについてはこちらをご覧ください
  2. コンピュータを確認します。

    コンピュータのハードウェアとソフトウェアが通話に影響する可能性があります。優れた品質を実現するには、次の点に注意します。
    • 最新バージョンのSkypeを使用します。
    • Skypeを実行するための最小要件を満たしていることを確認します。
    • コンピュータを最新の状態にして、必要なオペレーティングシステムの更新プログラムをすべてダウンロードします。
    • 可能であれば、ヘッドセットか個別のマイクとスピーカーを使用します。
    マイクスピーカーの問題の解決に関するヘルプをご覧ください。
  3. Skypeの設定を確認します。

    ツール」>「オプション」に移動し、オーディオとビデオの設定を確認します。この短いビデオではその方法を紹介しています。


  4. 無料の通話音声テストを行います。

    実際に通話を行って、スピーカーとマイクが正常に動作していることをチェックすることができます。Skypeの検索フィールドに「echo123」と入力するだけでテストを開始できます。テスト通話を行う方法に関するヘルプをご覧ください。
  5. 友達に連絡できることを確認します。

    通話先の相手がまだ連絡先リストにない場合は今すぐ追加して、相手がオンラインになっていることを確認します。固定電話や携帯電話に発信する場合は、通話に必要なSkypeクレジット月額プランが必要です。
  6. 快適な状態に整えます。

    明るい部屋の静かで快適な場所を選びます。最適なビデオ品質を得るには、明るめの色の背景を使用し、背後から強い光が当たらないように注意します。最適な音声品質を得るには、声がはっきりと聞こえるように周囲の雑音を抑えます。

これで準備が整いました。自分と通話相手の両方の品質を最適にするには、自分でこれらのヒントを実行すると共に、相手にもチェックしてもらうようにしてください。

上記のヒントを実行したにもかかわらずSkypeの通話で問題が発生した場合は、通話品質に関するガイドを確認してください。

Skype通話のヘルプをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?

はい。 いいえ。

本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。

コミュニティに質問

Skype コミュニティで、「Skype通話の開始」についての話題をチェックしましょう。

会話に参加する

ヘルプをご希望ですか? サポート チームにお問い合わせください。 今すぐチェック