Skype のヘルプ

    Skype 翻訳のプライバシーに関するよくあるご質問 (FAQ)

    検索結果に戻る
     

    Skype の翻訳機能を使用すると、Skype は会話を収集して使用し、翻訳サービスを提供します。 お客様の許可があれば、お客様のデータは Microsoft 製品およびサービスの改善に使用される場合があります。 翻訳および音声認識技術の学習と成長を支援するために、文章と自動トランスクリプトが分析され、修正内容がシステムに入力され、よりパフォーマンスの高いサービスが構築されます。 これには、Microsoft の従業員とベンダーによる音声記録の転写が含まれる場合があります。これには、データの匿名化手順、ベンダーとその従業員との非開示契約の要求、ベンダーがヨーロッパの法律などで定められた高い基準を満たすことなど、ユーザーのプライバシーを保護するための手順があります。

    翻訳機能がユーザーによって選択された場合にのみ、音声会話が録音されます。

    翻訳された会話を停止するには:

    1. チャット ヘッダーをタップまたはクリックします。
    2. [会話を翻訳] まで下にスクロールし、[翻訳の停止] を選択します。
    3. 翻訳された会話は無効となり、通知がチャットに送信されます。

    会話を翻訳するために、お客様の通信内容が Microsoft の音声認識や翻訳サービスから渡され、それがお客様が選択した言語で返されます。 Skype の翻訳は、使用すればするほど改善される新しいテクノロジです。 テクノロジの学習と向上に役立てるために、Microsoft は自動翻訳を検証し、システムに修正内容をフィードバックして、よりパフォーマンスの高いサービスを構築します。

    Microsoft は、製品の改善のために Skype 翻訳の音声録音を処理する場合があります。 製品の改善には、自動および手動 (人間) の両方の処理方法が含まれる可能性があります。 お客様の明示的な許可がある場合にのみ、人間によるレビューを展開します。 自動化された処理方法 (翻訳やトランスクリプション サービスなど) の精度を確立し、トレーニングし、改善するために、Microsoft の従業員およびベンダーはお客様の許可を得て予測および推論の元となる基礎的なデータに対して自動化された方法で生成された予測および推論の一部を手動で確認します。 お客様の許可があれば、Microsoft が匿名化のための措置を講じた音声データの小さなサンプルの短いスニペットを手動で確認して、認識や翻訳などの音声サービスを改善することができます。

    はい。 翻訳された会話設定はデバイス固有のものです。 これは、Microsoft アカウントに接続されているすべてのデバイス間でアクセス許可が同期されないことを意味します。 翻訳された会話機能を使用する各デバイスごとに設定を有効にする必要があります。

    はい、翻訳設定のトグルをオフに変更することで、いつでもアクセス許可を変更できます。

    Translator settings to allow voice data

    翻訳を使用した会話は、Microsoft のサーバーとの間で転送中に暗号化されます。

    いいえ、広告を販売するために、翻訳機能によって収集した情報を Skype が使用することはありません。