ホーム Skype for Windows デスクトップ

    Androidで要求されるアクセス許可の詳細

    Skypeをインストールしてチャットを開始しようとすると、突然、リスト全体へのアクセスを許可するように求められます。何にアクセスを許可するのかを正確に把握することは簡単ではないため、これは少し厄介です。SkypeはAndroidデバイスのハードウェアとソフトウェアを最大限に活用します。正確な位置にアクセスするための許可を求められるのは、自分がいずれかのSkype連絡先と位置情報の共有を希望した場合のみです。以下のリストは、Androidの全アクセス許可とその内容を示しています。



    アクセス許可のカテゴリ アクセス許可 用途

    ID、連絡先

    • 自分のコンタクトカードの読み取り
    • アカウントの追加または削除
    • デバイス上のアカウントの検索
    • 連絡先の読み取り
    • 連絡先の変更
    • デバイス上のアカウントの使用
    • 同期統計情報の読み取り
    • 同期設定の読み取り
    • 同期のオンとオフの切り替え
    • アカウントの作成とパスワードの設定

    Androidの一元的なアカウント管理システムでSkypeアカウントを管理するようにSkypeを設定すると(「設定」>「アカウント」)、自分のアドレス帳から友達を自動的に追加したり、連絡先をデバイス上のアドレス帳と同期したりできます。

    位置情報

    • 正確な位置(GPSとネットワーク経由)
    • おおよその位置(ネットワーク経由)

    ユーザはSkype連絡先と位置情報を共有できます。

    携帯ショートメール(SMS)

    • 携帯ショートメール(SMSまたはMMS)の読み取り
    • 携帯ショートメール(SMS)の受信

    Skypeは、SMS確認コードを送信し、そのコードをSMSから自動的に読み取ることで電話番号を自動的に確認できます。

    携帯電話

    • 電話番号への直接通話
    • 電話のステータスIDの読み取り

    ユーザは、従来の電話番号(PSTN)への音声通話などのSkypeのコア機能にアクセスできます。

    写真/メディア/ファイル、ストレージ

    • USBストレージの内容の変更または削除
    • USBストレージの内容の読み取り

    ユーザは、自分のデバイスからSkype連絡先にファイルを送信できます。

    カメラ、マイク、その他

    • 写真とビデオの撮影
    • 音声の録音
    • オーディオ設定の変更

    ユーザは、ビデオメッセージを送信したり、ビデオ通話や音声通話を発信したりできます。

    Wi-Fi接続情報

    • Wi-Fi接続の表示
    • Wi-Fiの接続と接続解除
    • ネットワーク接続の表示
    • 完全なネットワークアクセス
    • インターネットからのデータの受信

    Skypeはその接続タイプに応じて動作を最適化して、ユーザが負担する携帯電話のデータ料金を削減し、デバイスのバッテリ寿命を向上させます。

    その他

    • バイブレーションの制御

    • 起動時に実行

    • 画面ロックの無効化

    • 他のBluetoothデバイスへの接続

    • Stickyブロードキャストの送信

    • デバイスのスリープ状態の回避

    • システム設定の変更

    ユーザは、Bluetoothデバイスで使用したり、ビデオ通話中にSkypeアプリがバックグラウンドに移動するとピクチャインピクチャウィンドウを表示したり、起動時に実行して不在着信を減らしたり、通話中にデバイスがスリープしないようにするなどの機能にアクセスできます。

    デバイスとアプリの履歴

    • 実行中のアプリの取得

    Skypeは、製品チームにクラッシュ情報を送信することによって、製品の向上に協力できます。


    この記事は役に立ちましたか?

    はい。 いいえ。

    本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

    重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。