ヘルプ Windows Desktop

Skypeビデオメッセージの変更点

Skypeでは、最高の通話音質、性能、モバイルグループビデオ通話やグループビデオメッセージなどの新しい機能を向上するために常に努力を重ねています。 2016 年 4 月 28 日から Skype のビデオメッセージ機能が向上し、お使いのデバイスにビデオメッセージを保存できるようになりました。

引き続きビデオメッセージの送受信と保存をご利用いただくには、次の最新バージョンのSkypeを使用する必要があります。

  • Windows: 7.16以降
  • Android携帯電話をお使いの場合: 6.15以降
  • Mac: 7.21以降
  • iOS: 6.9以降

ビデオメッセージがチャット履歴に保存される期間は限られています。残したい特別なメッセージは保存してください。詳しくは、次のFAQをご覧ください。 詳しい情報については以下の記事をご参照ください。

Windows PhoneまたはWindows RTでは、ビデオメッセージを保存できません。 ビデオメッセージを保存する場合は、対応している他のプラットフォームやデバイス(Windowsデスクトップ、Mac、Android、iPhone、iPad)で Skype にサインインしてください。

ビデオメッセージを再生または保存する際「このビデオメッセージは存在しません」というメッセージを受信しましたか? これはレガシ(旧)ビデオメッセージを再生または保存できないからです。

特別なメッセージを失わないため、メッセージをすぐに保存することをお勧めします。

お使いのシステムやデバイスが最新バージョンのSkypeをダウンロードして実行するためのシステム要件を満たしていることをご確認ください。 詳しくは、「Skypeのシステム要件」をご覧ください。

ビデオメッセージを見ることはできますが、送信することはできません。 ビデオメッセージを送信する場合は、ビデオメッセージに対応しているプラットフォームやデバイス(Windows デスクトップ、Mac、Android、iOS)で Skype にサインインしてください。

この記事は役に立ちましたか?

はい。 いいえ。

本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。

コミュニティに質問

Skype コミュニティで、「ビデオメッセージ」についての話題をチェックしましょう。

会話に参加する

ヘルプをご希望ですか? サポート チームにお問い合わせください。 今すぐチェック