Skype のヘルプ

    すべての製品

    オンラインの安全性、セキュリティ、プライバシーの保護

    検索結果に戻る

    以下のガイダンスは、Skype のコンシューマー ソフトウェア アプリケーションおよび製品に固有の内容です。 Skype for Business 製品に対して、および Microsoft Corporation が提供するオンライン サービスには適用されません。
     

    お客様がセキュリティ強化のために行えること

    使用しているアカウントの安全性を保つために行えることは数多くあります。 それらの概要を以下に示します。

    不審な行動やセキュリティ問題に気付いた場合は、こちらで報告してください。
     
    Skype アプリやオンライン サービスでセキュリティの脆弱性を発見した場合は、次のリンク先の指示に従って報告してください。コンピューターのセキュリティに関する脆弱性を報告する

    Skype アカウントにアクセスするために安全なパスワードを選ぶことが重要です。 ハッカーは一般的なパスワードのリストを使用して (Skype 上だけでなく Web サイト全体で) アカウントへのアクセスを試みるため、協力な固有のパスワードを使用する必要があります。

    • パスワードは、文字、数字、記号を組み合わせて作成します。記号には、キーボードの数字の上にある「%」「$」「£」「!」などがあります。 パスワードに、句読点や記号などの標準外の文字を入れると、パスワードがより強固になります。
    • 氏名、誕生日、辞書にある一般的な単語などは、推測されやすくハッキングされる可能性がありますので、避けてください。
    • パスワードは長くなるほど強固になりますが、覚えるのが難しくなります。 書き留めなくても覚えることができるパスワードを選んでください。

    強固でありながら覚えやすいパスワードを作成することは難しい可能性があります。 ここで、いくつかのテクニックを紹介します。

    1 つの文をパスワードとして使う

    パスワードは 50 文字に制限されていますが、特定するのが困難なパスワードを作成するために短い文を使用することができます。

    数字と大文字小文字の英文字をパスワードで使用して、「theanswerismars」ではなく「Th3Answer1sM4rs」のようにします。

    パスワードに個人的な情報を含める

    パスワードには、自分だけが分かっていることを使用して、他の誰かが簡単に見つけられることは使用しないようにします。 たとえば、飼い犬の名前やお気に入りの映画のタイトルは他の人に知られている可能性があります。これは特にソーシャルネットワーキングの到来とともに、一般に公開される個人情報が多くなって以降、顕著です。
     
    外に目を向けるようにして、(「川が流れている」や「黄色い車」) などの何か見たものを文字でつづり、それに Skype でお勧めの表記法を適用して、
    "Th3Riv3rFl0wing*" や "4Y3lloWcar.$" のようにします

    各サイトに固有のパスワードを使用する

    私たちの多くが、ユーザー名とパスワードを記憶しておく必要のある大量の Web サイトとアカウントを持っていますが、すべてのサイトが等しく作成されているわけではありません。 Skype ではお客様のセキュリティを重視して多大な投資を行っていますが、すべてのサイトがセキュリティを重視しているわけではありません。 このため、使用する Web サイトごとに固有のパスワードを使用して、他のサイトのセキュリティ侵害が Skype アカウントに影響しないようにしてください。
     
    攻撃者が他の Web サイトから盗んだアカウントを Skype やメール プロバイダーやソーシャル ネットワークのような高価値アカウントに対して検証し、アクセスすることができるか確認することは、一般的な手法です。

    パスワードを定期的に変更する

    強固なパスワードを使用している場合でも、定期的に変更する必要があります。

    また、パスワードのセキュリティが侵害されたと疑われる場合は、直ちにサインインして変更してください。

    同一または類似のパスワードを使用している別の Web サイトやサービスのセキュリティが侵害された場合は、アカウントを保護するために直ちに使用している Skype パスワードを変更してください。
     

    Skype を使用しているかどうかにかかわらず、コンピューターがウイルスに感染し、個人的なデータが収集される可能性があります。 これを回避するには、次のヒントに従います。

    • 知らない相手から送られてきたメールの添付ファイルや、知っている相手からでも疑わしい添付ファイルは開かないでください。 一見したところ有害なファイルに見えない場合でも (e カードやおもしろい写真など)、疑いがある場合は必ず送信者に連絡して正当なメールであることを確認してください。
    • 他の人から届いたファイルについては、相手を知っている場合であっても、Skype で送信されたものであるか他の手段で送信されたものであるかにかかわらず、必ずウイルス対策プログラムを使用して検証してください。 ウィルス対策ソフトウェアは最新版に保って、常に稼動している状態にします。
    • パーソナル ファイアウォールを使用します。
    • 使用しているコンピューターが、オペレーティング システム (Microsoft Windows や Apple Mac OS X など) や、Adobe Flash や Microsoft Internet Explorer や Mozilla Firefox などのアプリケーション用の最新のセキュリティ更新プログラムとパッチを定期的に受信するように設定されていることを確認してください。
    • アクセスするサイトやコンテンツをダウンロードするサイトは、慎重に選んでください。 常に公式のサイトを利用してください。

    インターネットの安全な使用方法の詳細については、InSafe または Get Safe Online をご覧ください。
    (Skype は、外部 Web サイトのコンテンツについては責任を負いかねます。)

    Skype は、品質の強化、読みやすさの向上、セキュリティの改善など、常に改善を続けています。 最新バージョンの Skype への更新方法

    Skype からであると称してセキュリティの更新プログラムがリリースされたと連絡してくるメールには常にご注意ください。Skype ではこのようなメールを送ることは決してありません。

    Skype をダウンロードできるのは、https://www.skype.com (またはモバイルの App store) のみです。他のサイトからは Skype を配布しません。

    Skype のプライバシー設定を使って、Skype で連絡して来る相手を制御することができます。

    詳細については、Skype のプロフィール情報が表示される相手をご覧ください。

    一部の Skype プロフィール情報はすべてのユーザーに表示されますが、その他の情報は自分の連絡先にのみ表示されます。 詳細については、自分の情報を管理する方法をご覧ください。

     

    Skype 製品を再販売していると主張するサイトにクレジット カード情報を送信する前に、このような Web サイトや販売サイトが信用できるものであることを必ず確認してください。

    直接 Skype Web サイトから Skype クレジットを購入したり月額プランを契約したりすることができます。
     
    クレジット カード情報やパスワードなどを要求するメールには、決して返信しないでください。 Skype がメールでこのようなデータを要求することは決してありません。 Skype のカスタマー サービス担当者は、トラブルシューティングを合理化する目的で、お支払いやご注文の内容またはチケットの追跡番号をお尋ねする場合がありますが、完全なクレジット カードの情報やパスワードをお尋ねすることは絶対にありません。
     
    違法な再販業者や Skype を称して販売活動を行っている業者を見つけた場合は、Skype サポートにご連絡ください
     

    フィッシングは、悪意のある第三者が、信頼済みの会社や Web サイトを装って、ユーザー名、パスワード、クレジット カード情報などの機密情報を得ようと試みる行為です。

    これに該当するのは、Skype からであると称したメールをお客様が受け取り、アカウントを確認するためにリンクをクリックしてサインインするよう促される場合です。 このリンクによって、Skype と外観が同じように見える偽の Web サイトに導かれてしまい、そこで入力した個人情報は悪意のある目的で使用するために保存されるか盗まれてしまいます。
     
    フィッシングに対する最良の防御策は、警戒することです。 迷惑メールのフィルタや他のフィルタの効果は増大してきていますが、遮断されずに通過してしまうフィッシング メールが絶えることはありません。 フィッシングの技術についての認識を高めて、それらに対処するための警戒態勢を整えることにより、攻撃者の試みを失敗させるための簡単な手順を実施することができます。
     
    「アカウントのセキュリティが侵害されました。ここをクリックして詳細をご覧ください」のような緊急事態を装ったメールや、「アカウント情報を確認してください」のような命令的なメールには注意してください。 お客様のアカウントでアクションを実行することを要求するメールを受け取った場合は、メール内のリンクをクリックしないでください。 skype.com をブラウザーに入力して、直接 Skype Web サイトから自分のアカウントに移動してください。

    Skype が送信者であることを称しているメールを受信し、そのメールに添付ファイルがある場合は、その添付ファイルを開かないでください。

    リンクを介して、または他のリダイレクト方法で Web サイトにたどり着いた場合は、URL に skype.com と記述されており、Web アドレスに追加の文字や単語が含まれていないことを確認してください。 たとえば、notskype.com や skype1.com は、どちらも無効の Web アドレスです。
     
    また、アカウントのセキュリティが侵害された場合やその疑いがある場合は、直ちにパスワードを変更してください。

    メールが Skype から送られてきたものであるかを判別する方法の詳細についてはこちらをご覧ください。
     

    Skype は緊急通話には使用できません
    Skype は電話に代わるサービスではないため、緊急通話に使用することはできません