ホーム Skype for Windows デスクトップ

    Skype インスタントメッセージ (IM) の書式設定をするには?

    特別の書式を使用してIMの書式設定を太字(ボールド)、斜体、取り消し線、モノスペースにすることが可能です。 Skype for Windows のデスクトップでもIMフォントのサイズと種類の変更が可能です。

    強調する単語の前後にアスタリスク(*)を配置します。

    太字(ボールド)のサンプル IM

    強調する単語の前後にアンダースコア(_)を配置します。

    斜体のサンプル IM

    書式に~チルダ~の縦線を使用して線を配置します。 皮肉な言葉を伝えるために、または変更を示すために使用できます、例えば。

    取り消し線のサンプル IM

    プレーンテキストのように表示するには、次のように単語の前後に{code}を配置します。
    {code}ここがモノスペースです{code}

    IM全体を固定スペースフォントで送信するには、メッセージの先頭に2つの感嘆符と1つのスペース(!! )を配置します。

    モノスペースのサンプル IM

    メッセージの先頭に 2 つの @ 記号と 1 つのスペース (@@) を配置すると、特別な書式が抑制または上書きされます。 IM 設定で書式をオフにできます。 他の人の書式は表示されますが、送信されません。

    この記事は役に立ちましたか?

    はい。 いいえ。

    本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

    重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。