ホーム 新しいSkype

    SkypeでPayPal経由の送受金を管理する方法を教えてください。

    送金取引は、paypal.comで簡単に管理することができます。

    以前に受け取ったことがない通貨でPayPalアカウントに送金を受ける場合、PayPalアカウントにサインインし、送金の受け取り方法を確認するように求められます。

    3つのオプションがあります。

    1. PayPalアカウントに新しいPayPal残高を作成します。
    2. 支払いを主要PayPal通貨に変換します。ただし、料金や手数料が適用される場合がありますのでご注意ください。
    3. 取引を拒否します。この場合は送信元に返金されます。

    Skypeで送られたお金を引き出すには、paypal.comまたはPayPalアカウントでPayPalアカウントに直接アクセスし、[出金]タブを選ぶ必要があります。また、引き出しを完了するには、銀行口座をPayPalアカウントに追加しておく必要があります。

    送金はPayPalアカウント残高に表示されます。

    1. PayPalアカウントにサインインします。
    2. [取引]タブを選びます。
    3. 送受信した支払いを選びます。
    4. メモフィールドに「Sent on Skype」(Skypeで送信)と表示されます。

    取引の制限はPayPal.comと同じです。場合によっては、特定の金額またはしきい値に達すると、送金を続行する前に、PayPalセッション中にPayPalにサインインして詳細情報を入力するように求められることがあります。

    PayPal残高または銀行口座を使って個人の国際送金を行う場合、PayPalでは、支払金額の0.5%から2%が越境料金として課せられることがあります。

    クレジットカードまたはデビットカードを使用して個人の国際送金の全額または一部に充てると、2.9%から7.4%の越境料金と、追加の固定料金が課せられます。この固定料金は、支払いを受け取る側の通貨によって決まります。

    米国から海外への送金の場合、受け取り側が送金を請求していない限り、送金から30分以内であれば取り消すことができます。全額返金の場合、支払い確認のメールに記載されている詳細情報を確認し、paypal.comの取引の詳細を表示して[キャンセル]を選ぶか、PayPalカスタマーサービス(0120-271-888)に電話をかけてください。

    はい。まず受け取る相手に連絡し、paypal.comで送金を返金するように依頼します。受け取り側がまだ支払いを請求していない場合、状況によっては送金側が取引を取り消すことができます。

    受け取った支払いが承認されなかった、または不正な可能性があるとPayPalが通知を受けた場合、PayPalはその取引を破棄する必要があります。

    注意:非営利の支払いは、売り手保護の対象にはなりません。


    送金とは何ですか? また新しいSkypeでの使い方について教えてください。
    PayPal経由の送金のトラブルシューティング

    この記事は役に立ちましたか?

    はい。 いいえ。

    本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

    重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。