Skype のヘルプ

    すべての製品

    デスクトップ用の Skype では誰からも連絡を受けることができますがなぜですか?

    検索結果に戻る

    これまでは、Windows、Mac、Linux 版の Skype、および Skype for Windows 10 (バージョン 14) では、友達や家族と会話できるようになるまでに、その友達と家族から連絡先リクエストが送信され、それに対して承諾を行う必要がありました。 新しいバージョンでは、この手順は不要です。 友達と家族はすぐに自分と話すことができますし、自分からも相手とすぐに話すことができます。

    以下の手順で、他のユーザーが自分を見つけ出す方法を変更することができます。

    1. 自分のプロフィール画像に移動します。
    2. [設定] を選択します。
    3. [連絡先] を選択します。
    4. [Skype で他のユーザーが自分を検索する方法を管理] を選びます。


    自分に初めて連絡しようとするユーザーがいる場合に、そのユーザーからのメッセージや通話を承諾するか、ブロックするかを選ぶことができます。 他のユーザーからの着信通話を制御する方法については、こちらをご覧ください。

    スパムから保護するために、承諾するまでは、その相手から送信できるメッセージ数は制限され、送信されるメディアの内容は検閲されます。

    Skype は緊急通話には使用できません
    Skype は電話に代わるサービスではないため、緊急通話に使用することはできません