Skype のヘルプ

    すべての製品

    Skype の検索結果や検索候補として表示される対象から除外してもらうための方法を教えてください。

    検索結果に戻る

    自分を友達に見つけてもらいやすくするために、Skype プロフィールで、自分の位置情報、メール アドレス、電話番号などの情報を追加したり編集したりすることができます。 公共の検索ディレクトリや、知り合いかもしれないユーザーの候補として自分が含まれないようにするために、自分を検索から除外されるようにすることができます。 除外されると、どのユーザーからもまったく検索されなくなります。 詳細についてはこちらをご覧ください。 除外設定は、Windows、Mac、Linux 版の Skype、および Skype for Windows 10 (バージョン 14) でのみ利用可能です

    Skype での検索対象から除外するには:

    1. 自分のプロフィール画像を選びます。
    2. [設定] を選択してから、[連絡先] を選びます。
    3. [プライバシー] を選択します。
    4. [検索結果に表示する] または [検索候補に表示する] をオフに切り替えます。 いつでもこれらのオプションをオンにして、もう一度自分を検索対象にすることができます。

    : 新しいバージョンの Skype で自分の表示設定を変更した場合、以前のバージョンでは、自分が検索結果や知り合いかもしれないユーザーの候補から除外されているかどうかの設定が正しく表示されなくなる可能性があります。 最新バージョンの Skype に更新するか、Web 上の自分の Skype プロフィールに移動して、自分の表示設定が正確に表示されるようにしてください。

    Skype は緊急通話には使用できません
    Skype は電話に代わるサービスではないため、緊急通話に使用することはできません