ホーム Skype for Windows 10

    Windows Mixed RealityでのSkypeの使用方法を教えてください。

    Windows Mixed Realityでは、快適な自宅に居ながら鮮やかな体験に夢中になることができます。

    Windows Mixed RealityでSkypeを使用するために必要なものを教えてください。
    Windows Mixed RealityでSkypeを使用するには、Windows Mixed Realityヘッドセットとモーションコントローラー、ハードウェアガイドラインを満たすPC、およびSkype for Windows 10バージョン12.7.597.0以降の最新アップデートが必要です。

    Windows Mixed realityおよびSkype for Windows 10の設定や使用について十分に理解してください。

    Windows Mixed RealityでのSkypeの使用方法を教えてください。
    Windows Mixed Realityを起動すると、「クリフハウス」というインタラクティブで美しくて穏やかな環境に入ります。[スタート] メニューから [Skype] を選択してSkypeを起動します。
    Windows Mixed Realityのクリフハウス

    1. 通話相手またはグループを連絡先リストまたは [検索] を使って探します。
    2. 通話相手を選択し、次のように操作します。
      • 音声通話を開始する: 通話ボタン をクリックします。
      • ビデオ通話を開始する: ビデオ通話ボタン をクリックします。
      • グループ通話を開始する新規ボタン を選択して参加者を追加し、通話またはビデオボタンをクリックします。グループアバターをクリックしてグループの名前を作成するか、グループ画像を追加します。
    3. 通話が終了したら、通話の終了ボタン を選択して電話を切ります。
    1. 通話相手またはグループを連絡先リストまたは [検索] を使って探します。
    2. 通話する相手を選択したら、ビデオ通話ボタン をクリックします。
    3. [...]詳細ボタンをクリックし、[画面共有…] を選択します。ご自分が体験しているクリフハウスがビデオ通話の相手と共有されます。
      [詳細] メニューの画面共有オプション

    この記事は役に立ちましたか?

    はい。 いいえ。

    本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

    重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。