Skype のヘルプ

    すべての製品

    Skype のプライベート会話とはどのようなものですか?

    検索結果に戻る

    Skype のプライベート会話では、業界標準のシグナル プロトコルを使用しており、エンドツーエンドの暗号化された Skype 音声通話を実施したり、テキスト メッセージ、画像、音声、ビデオ ファイルを送信したりすることができます。 これらの会話のコンテンツは、チャット リストの通知では表示されないため、共有する情報がプライベートとして維持されます。 プライベート会話を利用できるのは、Windows、Mac、Linux、iOS、および Android (6.0 以降) 用の最新バージョンの Skype のみです。

    : プライベート会話に同時にアクセスできるのは、1 台のデバイスのみです。

    プライベート会話を開始するには、次の操作を行います。 

    1. 新しいチャットを開始します...
      • モバイルの場合: [新しいチャット]  edit button ボタンをタップしてから、[プライベート会話private conversation button] を選択します。
      • デスクトップの場合: 新規の [チャット]  new chat button ボタンを選択して、[新しいプライベート会話] を選択します。
    2. プライベート会話を開始する相手の連絡先を選択します。 連絡先に対して、招待を承諾するかどうかの意思を確認する招待状が送信されます。 この招待状は 7 日間有効です。 この有効期限までに連絡先が招待を承諾しない場合、その招待状は期限切れとなり、別の招待状を送信する必要が発生します。

      accept or decline a private conversation
    3. 友達が招待を承諾すると、その承諾がなされたデバイス上でプライベート会話を利用できるようになります。 別のデバイスに移動して会話を行う場合は、その使用するデバイスで招待の承諾を行うことになります。
    4. 自分の会話の上部にある [Skype] または [プライベート] タブを選択して、Skype とプライベート会話との間を切り替えます。
    既に他のユーザーと会話を行っている場合でも、そのユーザーのプロフィールから [新しいプライベート会話] を選択して、プライベート会話を開始することもできます。


     

    プライベート通話を開始するには、次の操作を行います。

    1. 新しいプライベート会話を開始するか、既存の会話を選択します。
    2. 会話の上部にある [プライベートprivate conversation tab] タブを選択します。
    3. [プライベート通話private call button ボタンを選択します。


     

    プライベート会話を削除する


    プライベート会話を削除すると、会話とメッセージをデバイスから削除することができるようになります。この場合、後で会話を開始するときに、新しい招待状を送信する必要はありません。

    1. チャットのヘッダーを選択します。
    2. [チャット設定] を選択します。
    3. [プライベート会話を削除] を選択します。
    4. [プライベート会話を削除] ウィンドウから、[削除] を選択します。
    プライベート会話を削除すると、プライベート会話内のすべてのメッセージがデバイスから削除されます。


     

    プライベート会話を終了する

    1. チャットのヘッダーを選択します。
    2. [チャット設定] を選択します。
    3. [プライベート会話を終了] を選択します。
    4. [プライベート会話を終了] ウィンドウから、[会話を終了] を選択します。
    そのユーザーと別のプライベート会話を開始する場合は、新しい招待状を送信します。


     

    プライベート会話に特有の機能:

    • プライベート会話では、会話内に [プライベートprivate conversation button タブが表示されます。
    • プライバシーを強化するために、プライベート会話のプレビューはチャット リストや通知に表示されません。
    • プライベート会話の機能は制限されています。 メッセージを編集したり、ファイルを転送したりすることはできません。 チャット ウィンドウから送信できるのは、絵文字、ファイル、音声メッセージのみです。
    • プライベート会話は、特定のデバイスに紐づけされます。 別のデバイスに変更するには、新しい招待状を送信して承諾してもらう必要があります。
    • プライベート会話では、相手が招待状を承諾することによって、その相手にメッセージを送信することができるようになります。
    • プライベート会話のメッセージは、招待状が承諾されたデバイスのみで表示することができます。 会話で使用するデバイスを変更する場合、元のデバイス上のプライベート会話内のメッセージは移行されません。

    プライベート会話の実施に関する技術的な詳細については、プライベート会話のホワイト ペーパーをご覧ください。

    Skype は緊急通話には使用できません
    Skype は電話に代わるサービスではないため、緊急通話に使用することはできません