Skype のヘルプ

    すべての製品

    Windows、Mac、Linux 版の Skype のアクセシビリティ機能

    検索結果に戻る

    アクセシビリティ機能を使用すると、障がいをお持ちのユーザーがデバイスを操作、制御しやすくなります。

    テーマをカスタマイズする

    Skype には、ニーズに合わせて操作性や機能性をカスタマイズする方法が多数用意されています。

    1. 自分のプロフィール画像を選びます。
    2. [設定settings button を選択します。
    3. [全般]settings button  を選んで次の設定をカスタマイズします。 
      • テーマ Theme button
      • color button

    テーマのキーボードショートカット

    テーマの選択機能をすばやく表示するには:
    • Mac - Cmd + T
    • Windows - Ctrl + T
    現在のテーマのライトモードとダークモードを切り替えるには:
    • Mac - Cmd + Shift + T
    • Windows - Ctrl + Shift + T
     

    キーボード ショートカット

    キーボード ショートカットを使うと、すばやく操作することができます。 詳細についてはこちらをご覧ください
     

    フォント サイズ

    Skype の既定のフォント サイズを設定することができます。

    • Mac では、拡大縮小したり、実際のサイズに戻したりするには、上部のバーの [表示] メニューを使用します
      • Cmd + + で拡大
      • Cmd + - で縮小
      • Cmd + 0 で実際のサイズ
    • Windows では拡大縮小したり、実際のサイズに切り替えたりするには、Alt + V で [表示] メニューを表示します
      • Ctrl + Shift + = で拡大
      • Ctrl + - で縮小
      • Ctrl + 0 で実際のサイズ
     

    自動応答

    必要に応じて、自動応答するように Skype を設定することができます。
    • アバターを選びます。
    • [通話] までスクロールします。
    • [自動応答] をオンにします。
    • 必要に応じて、2 つ目のオプションとして [通話中、ビデオを自動的に開始] を設定することもできます。


    Skype で支援技術を使用する

    Skype は、Windows や macOS に搭載されているスクリーン リーダーなどの支援技術を利用することができる設計になっています。

    Windows ナレーターの設定方法についてはこちらをご覧ください。

    Mac VoiceOver の設定方法についてはこちらをご覧ください。
     

    Skype は緊急通話には使用できません
    Skype は電話に代わるサービスではないため、緊急通話に使用することはできません