Skype のヘルプ

    Skype 通話中にライブ キャプションおよび字幕を有効にする方法を教えてください。

    検索結果に戻る

    Skype でライブ キャプションおよび字幕を使用すると、音声通話またはビデオ通話中の発言を読むことができます。 字幕&ライブ キャプションは、Android 4.0.4 から 5.1 の Skype では利用できません。

    Skype でライブ キャプション&字幕をオンにする方法:

    1. 音声通話またはビデオ通話中に、[詳細 more button] ボタンを選択します。
    2. [字幕をオンにする] を選択します。
    3. 通話中に字幕履歴を表示するには、字幕が表示されている場所の上にあるシェブロンを選択します。デスクトップのサイド パネルまたはモバイルの通話履歴パネルが開き、その通話の字幕履歴が表示されます。 chevron button


    : 音声通話データは、音声言語を変換するために Microsoft Speech Services によって処理されます。
     

    1. 自分の プロフィール画像 を選択します。
    2. [設定 Settings button ] を選択します
    3. [通話 Calling button ] を選択します
    4. [通話の字幕] を選択します。
    5. [すべての通話で字幕を表示する] をオンにします。 自分用ではなく、他の参加者の字幕のみを表示する場合は、[他の参加者の字幕のみを表示する] をオンに切り替えます。

      : 字幕を有効にすると、タッチトーンは機能しません。
    1. 音声通話またはビデオ通話中に、[詳細 more button] ボタンを選択します。
    2. [字幕をオフにする] を選択します。
    1. 自分のプロフィール画像を選択します。
    2. [設定 Settings button ] を選択します
    3. [通話 Calling button ] を選択します
    4. [通話の字幕] を選択します。
    5. [字幕の言語] の横にある [話者の言語] を選択し、一覧から目的の言語を選択します。

    サポートされる言語は 11 言語です。

    • ウクライナ語
    • 中国語 (繁体字)
    • 英語 (UK)
    • 英語 (US)
    • フランス語 (フランス)
    • ドイツ語
    • イタリア語
    • 日本語
    • ポーランド語
    • ロシア語
    • スペイン語 (スペイン)
    機械翻訳

    重要: この記事は翻訳者ではなく、機械翻訳ソフトウェア (自動翻訳) により翻訳されています。詳細については、この記事をご覧ください。Skype ではサポート記事を入手できるように、また幅広い言語に対応できるように機械翻訳を使用しています。とはいえ自動翻訳された記事では、語彙にエラーが含まれていたり、外国人スピーカーのような構文や文法エラーが含まれている場合があります。Skype は、コンテンツの低品質な翻訳、またはお客様による使用に起因する不正確さ、エラー、および損害に対して責任を負いません。

    次の元の英語文をご覧ください。 FA34877