Skype のヘルプ

    すべての製品

    知り合いかもしれないユーザーについて、およびその Skype での機能について教えてください。

    検索結果に戻る

    知り合いかもしれないユーザーが表示されることで、Skype 上にいる友人をすばやく見つけることができます。 Skype 上で追加した連絡先や、チャットした連絡先と相互につながっている連絡先が知り合いの候補として表示されます。

    知り合いかもしれないユーザーは、[チャット] タブに表示されます。 知り合いかもしれないユーザーについて、その他 more button ボタンを選択すると、次のことができます。

    • 詳細情報を表示する
    • この機能をしばらく非表示にする
    • 候補の連絡先をさらに表示する (デスクトップ)、またはすべて表示する (モバイル)

    Skype でのプライバシー設定を変更することによって、候補の受信および表示を管理します。

    知り合いかもしれないユーザーの候補では、ユーザーから提供されたアクセス権に基づいて、連絡先データを使用します。 そのアクセス権はいつでもユーザーが変更することができます。 自分の Skype プロフィールに関連付けられた連絡先のサブセットによってのみ、知り合いかもしれないユーザーの候補の精度を高めることができます。 次の 1 つ以上の基準に合致する連絡先が使用されます。

    • 接触することができた連絡先が、自分のリクエストを承諾してくれた場合。
    • 自分に接触してきた連絡先のリクエストを承諾した場合。
    • 自分と連絡先の両方が、それぞれの連絡先リストにお互いを保存済みである場合。 連絡先を削除した場合でも、知り合いかもしれないユーザーの候補として、その連絡先が使用される可能性があります。 連絡先が候補として使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください
    • 自分と連絡先の両者において、自分のアドレス帳が同期されていて、お互いの連絡先が各デバイスに保存されている場合。 連絡先の同期をオフにすることによって、この設定を停止することができます。 詳細についてはこちらをご覧ください
    • 連絡先からの招待リンクをクリックし、その連絡先のリクエストを承諾した場合。
    • 連絡先が自分の招待リンクをクリックして、自分のリクエストを承諾した場合。 他のユーザーを Skype に招待する方法については、こちらをご覧ください

    知り合いかもしれないユーザーは、自分の連絡先ではないため、連絡先限定の自分のプロフィール情報を見るアクセス権はありません。

    連絡先データは、知っているユーザーを見つけやすくするためのみに利用します。 たとえば、知り合いかもしれないユーザーの候補を表示することに加えて、次の目的で連絡先データを使用します。

    • 連絡先の検索結果で共通の連絡先がある場合に、検索結果のランク付けを上げる。
    • 検索結果内で他の連絡先と共有している連絡先の数を表示する。
    1. 自分のプロフィール画像を選びます。
    2. [連絡先]Contacts tabを選択します。
    3. [プライバシー] を選択します。
    4. [Receive suggestions (候補を受信する)] をオフに切り替えます。 知り合いかもしれないユーザーが [チャット] タブに表示されなくなります。


    知り合いかもしれないユーザーの候補として表示されないようにする方法については、デスクトップの場合はこちらモバイルの場合はこちらをご覧ください。

    Skype は緊急通話には使用できません
    Skype は電話に代わるサービスではないため、緊急通話に使用することはできません