Skype のヘルプ

    モデレート グループとその使用方法について説明します。

    検索結果に戻る

    モデレート グループは、たとえば、教室やオンライン プレゼンテーションなど、グループのメンバーをより細かく制御する必要がある場合に最適です。 モデレート グループ内の関数を使用して、ユーザーの役割を変更したり、チャットを禁止したりできます。

    モデレート グループを作成する方法について説明します。

    1. チャットで、 [新しいチャット] を選びます。
    2. [新しいモデレート グループ] または [チャット] を選びます。
    3. グループに名前を付け、[次へ] 矢印を選びます。
    4. グループに追加する連絡先を選びます。 画面の上部で連絡先を検索することもできます。
    5. 連絡先の追加が完了したら、[完了] を選択して、グループを作成します。 チャットに新しいモデレート グループが表示されます。

      注: モデレート グループでは、/golive チャット コマンドを使用する通話の開始を含めて、通話を開始できるのは管理者だけです。

     

    モデレート グループで何ができるかについて説明します。

    既定では、グループを作成するときにモデレーター/管理者になり、グループに追加するユーザーはメンバー/ユーザーになります。 Skype で使用できるチャット コマンドを使って、ユーザーを管理者に昇格させたり (通話の開始を許可します)、グループからユーザーを削除したりできます。

    注: 一部のチャット コマンドは管理者のみが使用できます。また、すべてのチャット コマンドがモデレート グループで動作するわけではありません。