ホーム Skype for Windows デスクトップ

    カード確認コード(CVC)とは?

    CVC*とは、デビットカードやクレジットカードの裏面に記載されている暗証番号です。ほとんどのカード(Visa、MasterCard、各種銀行カードなど)では、カード裏面の署名欄に記載された番号の最後の3桁がこれに当たります。American Express(AMEX)カードでは、通常、カード前面の4桁のコードです。

    CVCは(カード番号と違って)刻印されていないので、レシート上には転写されないため、通常はカード所有者以外にはこの番号は知られることはありません。Skypeでの購入手続きの際にクレジットカード情報を入力すると、セキュリティ上の理由からCVCの入力が求められます。入力していただく情報はすべてセキュアSSL接続を介して送信されます。

    * このコードの名前はカード会社により異なります。「CVV(Card Verification Value、カード確認値)」、「カードセキュリティコード」、「パーソナルセキュリティコード」などと呼ばれることもあります。
     

    この記事は役に立ちましたか?

    はい。 いいえ。

    本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

    重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。