ホーム Skype for Windows デスクトップ

    Skype 音声メッセージのトラブルシューティング

    音声メッセージの設定方法がわからない場合は、 こちらの便利なガイドをご覧ください。

    音声メッセージに不具合がある場合は、次の問題をご確認ください。

    アカウントにサインインして、「機能を管理」セクションの [通話転送] を選択します。 ステータスが [有効] になっていることを確認します。 無効の場合は、ボタンをクリックして有効にします。

    次に、Skype からサインアウトしてもう一度サインインします。メニュー バーから [Skype] > [サインアウト] (Mac の場合は [ファイル] > [サインアウト]) をクリックした後、再びサインインします。これで音声メッセージが有効になります。

    音声メッセージは、再生された後、サーバーからお使いのコンピューターでローカル* に保存されます。 このため、別のコンピューターで Skype にサインインして、メッセージを聞くことはできません。

    *メッセージは .DAT ファイルとしてローカルに保存されます。保存場所は次のとおりです。

    Skype for Windows デスクトップ:
    C:/Documents and Settings/username/Application Data/SkypeName/voicemail

    Skype for Mac OS X:
    Library > Application Support > Skype > Skype_username > Voicemail

    再生されていない音声メッセージはサーバーに保存されますが、60 日後に削除されます。

    カスタム発信音声メッセージのサポートは終了しました。 代わりに、Skype ではお使いのアプリ言語で既定メッセージが流されます。

    カスタム応答のサポートが終了したため、発信ボイスメール メッセージは削除されました。 代わりに、Skype ではお使いのアプリ言語で既定メッセージが流されます。

    この記事は役に立ちましたか?

    はい。 いいえ。

    本日、サポートがお役に立てなかった理由を教えてください

    重要 : 上のフィールドには、お客様のSkype名、メールアドレス、Microsoftアカウント、パスワード、実名、電話番号などの個人情報を入力しないでください。